忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  
「お知らせ」

テレビ関係の皆様へ、2017年シーズンは作品作り中心の活動をしております。テレビ出演は全てお断りしておりますので、ご理解くださいますようお願いいたします。

お知らせいろいろ

スローペースだった今シーズンですが、8月以降は台風や豪雨が続いています。関東の水瓶も水量が回復してきたようで、今後は被害が出ない程度に大地を潤してくれるといいですね。いつの間にか地元周辺の景色も秋の装いです。残りのシーズンもあと僅かとなりました。

秋空

(1)まずは掲載のお知らせから。常陽藝文9月号「北関東カミナリ百科」その一・神社信仰編に写真が掲載されています。来月10月号にも続編が掲載予定になっています。書店には並ばない月刊誌のため、入手は困難かと思いますがよろしくお願いします。

常陽藝文 http://www.joyogeibun.or.jp/shuppan/index.html(外部サイト)

(2)関東・東北豪雨からまもなく1年が経ちますが、特に被害が大きかった茨城県常総市は今も復興の途中です。鬼怒川決壊の前日、線状降水帯を追っていましたが、明らかに異常な降り方でした。降り出しから20~30分で道路は冠水、あまりの激しさに市街地方面に移動しましたが、側溝からは雨水が溢れ、いたるところで冠水している状態でした。翌朝6時前、地元の茨城県筑西市で鬼怒川の堤防から水があふれ、下流の堤防にも亀裂が見つかりました。幹線道路にかかる橋が通行止めになり、市内各地で渋滞が発生しました。それから数時間後、常総市三坂地区で鬼怒川の堤防が決壊、未曾有の大水害が発生しました。その時にいち早く情報を発信していたのが、常総市在住のイバラッパーこと青木智也さんでした。彼とはいろんな偶然が重なり知り合ったのですが、同じ青木姓だったためサードアルバムに収録されている「らいさまチェイサー」の中では生き別れの兄弟という設定になっています。その「らいさまチェイサー」のPVが公開されましたので、当ブログでも紹介させていただきます。ちなみに「らいさま」とは雷のことです。

イバラッパー http://www.ibaraking.com/profile/ibarapper(外部サイト)



(3)最後にテレビ出演のお知らせです。9月8日、24時10分~24時55分、TBS系「クレイジージャーニー」に出演します。初のスタジオ収録で緊張しまくり、しどろもどろになっているところが見どころのひとつです(笑)。深夜ですので録画して後日ゆっくりご覧になってください。

クレイジージャーニー http://www.tbs.co.jp/crazyjourney/(外部サイト)

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

2016年8月23日 北関東大雷雨

2016年8月23日、寒気を伴う気圧の谷の影響により北関東で大荒れの天気になりました。午前中は沿岸と山沿い、午後には内陸の平野部でも雷雲が発達しました。栃木県真岡市から下野市にかけて追跡を行いましたが、真岡に入る頃には落雷が見えアーチ雲が迫り冷たい風が吹き抜けました。ほどなくして大粒の雨が落ちてきたため、西隣の栃木県下野市方面に移動、雲底がマーブル模様になり激しく対流している様子が見て取れました。その後は帰宅時間帯と豪雨が重なり各地で渋滞が発生、追跡を断念せざるを得ませんでした。

落雷

落雷

ガストフロント

アーチ雲

積乱雲

栃木県真岡市では17時半までの1時間に90.5mmの猛烈な雨が降り、県道193号・雀宮~真岡線の一部で冠水、23台の車が立ち往生するなどの被害が出ています。茨城県石岡市の恋瀬川では越水により道路や田畑に水が流れ込む被害が出ています。その他、北関東各地で道路の冠水や落雷による障害が発生しました。



*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

平成28年台風9号 関東直撃

2016年8月22日、19日にマリアナ諸島で発生した台風9号(ミンドゥル)が関東地方に上陸しました。綺麗な渦を保ったまま関東に上陸するのは非常に稀だと思います。レーダーにもハッキリと渦が現れ、目の位置もよくわかりました。午後になると北関東も暴風域に入り、公共交通機関は完全にマヒ、道路の冠水や倒木などの被害が各地で発生しました。15時過ぎ、台風9号は茨城県つくば市付近にありましたが、その時点でも目がハッキリしていたため、台風の目に入ってみることにしました。それまでの雨風がウソのようにピタッと止み、青空まで見えました。しばらくすると再び荒れ始め、吹返しの風が夜のはじめ頃まで続きました。その後台風は北上し、23日にオホーツク海で温帯低気圧になりました。

台風9号

台風の目

(注)台風接近時の撮影、観測は非常に危険です。安易に真似をしないようにお願いします。



*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

雷三日 雷雲と落雷

2016年8月3日、前日前々日に続き、寒冷渦の影響で不安定な空模様になりました。小さな雨雲が湧いては消えの繰り返し。入れ替わり立ち替わり雨雲がやって来る中で、背が高く筋肉モリモリの雲(大きくて輪郭のハッキリした雲)をターゲットに追跡を行いました。今回は山を迂回しながらの追跡で、雲の全体像がなかなかつかめず目標を見失うこともありました。茨城県石岡市柿岡では乳房雲がはじけて雨柱が現れる瞬間を目撃、細い雨柱が徐々に太くなりながら迫る様子は迫力がありました。その後、北へ移動して栃木県に入り、栃木県南部の益子町~真岡市~芳賀町~宇都宮市~上三川町~下野市~小山市と稲妻を追って移動を繰り返しました。激しい雷雨は深夜まで続き、群馬県南部や栃木県南部では道路の冠水や落雷による停電などの影響が出ました。

雨柱

落雷

落雷

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

雷三日 かなとこ雲と乳房雲

2016年8月1日~2日にかけて、寒冷渦が通過した影響で全国的に荒れた天気になりました。寒冷渦は動きが遅く、雷三日とも言われています。気温の上がった午後を中心に東日本から北日本の広範囲で積乱雲が発達、記録的短時間大雨情報も発表されるなど大荒れの天気になりました。各地で道路の冠水や落雷による障害が発生し、都市部では交通網に乱れが生じています。今回は栃木県南部から茨城県南西部を中心にチェイスしましたが、小さな雲があっという間に発達してしまい、レーダーの表示が間に合わない程でした。雨が降っているエリアとそうでないエリアの差が激しく、道路に分け目が付くほど局地的でした。この雨で関東の水不足が解消するといいのですが。2日の夕方には栃木県南部を通過したかなとこ雲に乳房雲が現れました。乳房雲は副変種で、上空に寒気が入った時などに度々現れます。特に低いところに現れる乳房雲は荒天の前兆としても知られています。積乱雲の雲底にコブ状の雲が現れたら要注意です。

ゲリラ豪雨

かなとこ雲

入道雲

積乱雲

雨柱

乳房雲

乳房雲



*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

写真家・青木 豊

公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
ラヂオつくば What tsukuba
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

掲載されました

広告 2016年11月号
勝手な使命感(55P)

常陽藝文2016年10月号
北関東カミナリ百科 その二

常陽藝文2016年9月号
北関東カミナリ百科 その一

日本カメラ2016年8月号
真夏のPL&NDフィルター大作戦

デジタルカメラマガジン6月号
美しき天気の写真(55P・64P)

新・ポケット図鑑 雲・天気

ENGINE 2015年9月号
ENGINE beat CHALLENGE

日本カメラ 2015年8月号
マナツノヒカリ(120-123P)

日本カメラ 2015年6月号
息をのむ瞬間(78-79P)

映画 イントゥ・ザ・ストーム
劇場用プログラム コラム

日本を襲う ザ!日本仰天映像

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

フリー音楽素材

↑音楽素材をお借りしています!

リンク用バナー

banner 187x187
リンク用バナー 187x187 JPG

banner 200x40
リンク用バナー 200x40 PNG

URL : tornado.blog.shinobi.jp

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]