忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  
埼玉県防災学習センター・そなーえにて、写真展「空/日本の四季」開催中です。6/2(土)~7/31(火)、入館無料、午前9時~午後4時半(入館は4時まで)、月曜休館(祝日の場合翌日)、駐車場あり。*詳細情報はこちら→https://goo.gl/gZaXMq

雲上の夜明け

2017年12月5日、前日の雨と未明から明け方の冷え込みの影響で、茨城県は濃霧になりました。夜明け前に県西地域にある低山の展望台に着くと、月明かりに雲海が見えました。霧の影響で月は光環をまとい、幻想的な雰囲気の中で撮影を続けました。夜明けが近づくと地球影が、山の向こうに日が昇ると朝日に染まる雲海が見られました。日の出の直後から霧はますます深くなり、数10m先も見えないような状況に。霧が晴れたのは9時過ぎで、その時間には白虹も見られました。

雲海

月光環

雲海

雲海

光環

白虹

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

接地逆転層と朝霧

2017年12月4日、茨城県桜川市・旧岩瀬町周辺は農地が多く周囲を低山に囲まれているため、風のない冷え込んだ朝には霧が発生しやすくなります。接地逆転層が形成されると地上付近に霧が閉じ込められ、まるで水墨画のような風景が広がります。11月~12月中旬頃までが最盛期で、雨の翌朝や放射冷却が強まる明け方によく見られます。また、盆地ならではの陰影も楽しめます。

朝霧

雲海

朝霧

朝霧

朝霧

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

初冬の雲海

2017年11月8日、立冬を過ぎて暦の上では冬になりました。昼間はまだまだ暖かいですが、朝晩は冷え込むようになりました。1日の気温差が大きい11月は、霧の発生が多くなります。そして、濃霧が発生した時に高いところに登ると、雲海を見ることが出来ます。霧は空気中の水蒸気が冷やされて小さな水粒になり、空中を漂っている状態です。風が弱い日の深夜から早朝にかけて発生することが多く、低気圧や前線が接近中、雨の翌日などによく発生します。

雲海

雲海

放射霧

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。

写真家・青木 豊

Yutaka Aoki
■ 北関東で嵐を追っています。
速報・日常の写真はTwitterで!

ストーム・チェイサー 夢と嵐を追い求めて
■ 著作本です!どうぞよろしく!
お問い合わせは「結エディット」

公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
埼玉発見バラエティ アマチアス
TOKYO FM Honda Smile Mission
茨城放送 MUSIC STATE
ラヂオつくば What tsukuba
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]