忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  

雷街道

御荷鉾の三束雨、群馬県藤岡市・神流町にまたがる御荷鉾山(みかぼやま)に入道雲が掛かると、稲わら三束たばねる間に雷雨になると言うことわざです。そんなことわざがあるように、北関東の内陸部では春から初秋に雷が多発します。上毛三山(赤城山、榛名山、妙義山)から秩父山地、那須連山から日光連山、八溝山地(筑波山が南端)、周囲に山があり、山の斜面で発生した上昇気流により雨雲が発生、発達しながら平野部を進んでいきます。日光蓑に筑波笠、赤城の腰巻・榛名の鉢巻、山に掛かる雲を現したことわざがあるように、地形が大きく影響していることは間違いありません。余談ですが、昔から群馬県と栃木県は「我が県こそが雷日本一だ!」と張り合っています。何事も一番でなければ気が済まない、北関東の気質でしょうか。

北関東

ワタシの活動拠点は茨城県西部の筑西市です。雷都宇都宮までは直線距離にして30km強です。この辺りは、群馬県方面から東進してくる雷雲と、栃木県方面から南下してくる雷雲の両方が通過する場所です。ストームチェイサーにとっては、都合のいい場所と言えます。黄色いサークルが雷多発地帯、緑のサークルがワタシの活動地域です。目当ての積乱雲の進行方向10~15km先で待ち構え、撮影したら再び先回りして待ち構える、そんな撮影を繰り返します。

雷多発地帯

雷の発生が多いということは、それに比例して突風被害も多いということになります。撮影していて最も多く遭遇するのが、ガストフロントです。温度差により発生する局地的な前線で、普段は目に見えませんが、高湿度の状況下では前線面にアーチ状の雲列ができることで可視化します。雲列は、アーチ雲、アーククラウド、シェルフクラウド(棚雲)などと呼ばれています。ガストフロントは突風の一種として扱われていますが、被害が出ない限り気象庁のデータベースにも記載されませんので、正確な発生数はわからないのが現状です。

アーチ雲

ガストフロント

アーチ雲の下では激しい現象が発生することが多い。© Yutaka Aoki. All rights reserved.

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。
RSS Feed Widget


写真家・青木 豊

公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
ラヂオつくば What tsukuba
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

掲載されました

広告 2016年11月号
勝手な使命感(55P)

常陽藝文2016年10月号
北関東カミナリ百科 その二

常陽藝文2016年9月号
北関東カミナリ百科 その一

日本カメラ2016年8月号
真夏のPL&NDフィルター大作戦

デジタルカメラマガジン6月号
美しき天気の写真(55P・64P)

新・ポケット図鑑 雲・天気

ENGINE 2015年9月号
ENGINE beat CHALLENGE

日本カメラ 2015年8月号
マナツノヒカリ(120-123P)

日本カメラ 2015年6月号
息をのむ瞬間(78-79P)

映画 イントゥ・ザ・ストーム
劇場用プログラム コラム

日本を襲う ザ!日本仰天映像

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

フリー音楽素材

↑音楽素材をお借りしています!

リンク用バナー

banner 187x187
リンク用バナー 187x187 JPG

banner 200x40
リンク用バナー 200x40 PNG

URL : tornado.blog.shinobi.jp

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]