忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  

2013年2月24日の風塵

今シーズン1発目のストームチェイスは、「風塵(ふうじん)」です。2013年2月23日から24日にかけて、いわゆる西高東低、冬型の気圧配置が強まり季節風(北西風)が吹き荒れました。日本海側では大荒れで、青森県の酸ヶ湯では2月24日15時の積雪が521cmとなっています。

北関東でも乾いた強風が吹き、茨城県筑西市では14時20分に最大瞬間風速21.4m/sの非常に強い風を観測しています。風速15m/sを超えると、風に向かって歩く時に前傾姿勢をとらないとバランスを崩して転倒することがあります。田畑の広がる地域では、強い風に巻き上げられた土埃で視程を遮られる風塵が発生しています。ある意味、風塵や塵旋風はこの時期の風物詩、冬から春になる頃に良く見られる現象です。これから三寒四温を経て、春がやってくるのでしょう。

*風塵(ふうじん)・・・強風で巻き上げられた塵や埃が空気中に滞留し、黄色く霞んで見える。



撮影時はゴーグルと防塵マスクを使用していますが、それでもちょっとした隙間から土埃が侵入してきます。口の中や鼻の穴は埃まみれ、カメラも同様で、バッテリー室にまで埃が侵入していました。このような状況でデジタル機器を使うのは勇気が要ります。故障の原因にならないように、ブロアで埃を飛ばした後、カメラクロスで隅々まで拭き取ってやりました。

栃木県宇都宮市では、塵旋風の発生により駐車中の車のガラスが割れるなど、車9台に被害が出ています。塵旋風(つむじ風)は地表付近で発生する上昇気流の渦で、強い横風が加わると塵や埃を巻き上げて上空数10mまで立ち上がり、稀に被害をもたらすことがあります。

風塵

2013年2月24日、強風で巻き上げられた土埃で風塵が発生。© Yutaka Aoki. All rights reserved.

風塵

2013年2月24日、道路を横切る風塵。住宅地にも迫る土埃。© Yutaka Aoki. All rights reserved.

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。
RSS Feed Widget


写真家・青木 豊

公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
ラヂオつくば What tsukuba
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

掲載されました

広告 2016年11月号
勝手な使命感(55P)

常陽藝文2016年10月号
北関東カミナリ百科 その二

常陽藝文2016年9月号
北関東カミナリ百科 その一

日本カメラ2016年8月号
真夏のPL&NDフィルター大作戦

デジタルカメラマガジン6月号
美しき天気の写真(55P・64P)

新・ポケット図鑑 雲・天気

ENGINE 2015年9月号
ENGINE beat CHALLENGE

日本カメラ 2015年8月号
マナツノヒカリ(120-123P)

日本カメラ 2015年6月号
息をのむ瞬間(78-79P)

映画 イントゥ・ザ・ストーム
劇場用プログラム コラム

日本を襲う ザ!日本仰天映像

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

フリー音楽素材

↑音楽素材をお借りしています!

リンク用バナー

banner 187x187
リンク用バナー 187x187 JPG

banner 200x40
リンク用バナー 200x40 PNG

URL : tornado.blog.shinobi.jp

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]