忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  

寒気・筋雲・逆転層

2012年12月、師走に入った途端に強烈な寒気の影響で冷蔵庫と化した日本列島、茨城県西部から栃木県南部にかけても冷え込みが厳しく、1日には雹(ひょう)や霰(あられ)、初雪を観測した地域も多くなりました。翌日、2日の朝も厳しい冷え込みで、最低気温は茨城県筑西市で-3.9℃、お隣の栃木県真岡市で-6.4℃を観測しました。

*関連記事 「2012年12月1日の霰(あられ)」 http://tornado.blog.shinobi.jp/Entry/53/

筋雲

空一面に広がる筋雲が見事だ。先を急いでいたが思わず車を止めて撮影した。© Yutaka Aoki. All rights reserved.

上の写真は12月2日の午前11時頃、栃木県真岡市と益子町の境で撮影した筋雲です。筋状の雲が放射状に広がり、青空とのコントラストも見事だったため、思わず脇道に入り車を止めて撮影してしまいました。強い寒気が入ると筋雲が見られるのは、ベナール対流が関係しています。ベナール対流を簡単に説明すると、上層と下層で温度差が生じた時に現れる、規則的なパターンを持つ対流です。それにより生じた規則的な形の雲(巻積雲)が、強い季節風に乗って筋状にのびて行きます。

多くの人は日常の中でベナール対流を目にしているはずです。味噌汁を放置しておくと、徐々に分離してまだら模様になっていきます。味噌汁の下の方は温かく、表面は外気で冷めていく、表面は冷たく重いので沈み、下の方は温かく軽いのでわき上がってくる、その流れがベナール対流です。

*気象衛星から見た筋状の雲と筋雲は違います。筋状の雲は積雲や積乱雲の連なり、筋雲は巻雲。



逆転層

逆転層の下に生じた直線的な雲、定規で引いたように真っ直ぐで面白い。© Yutaka Aoki. All rights reserved.

上の写真の直線的にのびた雲は、放射冷却による接地逆転層の仕業です(12月2日撮影)。逆転層を簡単に説明すると、暖かい空気が冷たい空気に重なっている状態、地上の冷気が上空の暖かい空気で蓋をされている状態です。放射冷却により接地逆転層(地上に接地している逆転層)が生じると霧や煙などが閉じ込められ、上昇できずに真横にのびて行きます。

当日、周辺に野焼きの煙などは見当たらなかったので、これは逆転層の下に生じた雲と思われます。この後、徐々に形が崩れ、約15分後には消滅してしまいました。年に数回は見る現象ですが、定規で引いたように一直線の雲はかなりレアだと思います。オーストラリア北部などで発生するモーニング・グローリーと呼ばれるロール状で直線的にのびる雲、これも逆転層がひとつの要因になっていると言われています。今回の雲はモーニング・グローリーほど壮観ではありませんが、冬の風物詩として、身近な気象現象として興味をそそられますね。

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。
RSS Feed Widget


公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
TOKYO FM Honda Smile Mission
茨城放送 MUSIC STATE
ラヂオつくば What tsukuba
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

リンク用バナー

banner 187x187
リンク用バナー 187x187 JPG

banner 200x40
リンク用バナー 200x40 PNG

URL : tornado.blog.shinobi.jp

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]