忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  

関東三雷神とカミナリアート

*2017年9月3日まで、こちらの記事が最上部に表示されます。最新記事はこの記事の下です。

カミナリとアート

今年の夏、群馬県立館林美術館にて開催される企画展「カミナリとアート 光/電気/神さま」に雷の写真(20点)を出展します。7月15日(土)~9月3日(日)、開館時間 9時30分~17時まで、月曜休館です。観覧料、一般610円、大高生300円、どうぞよろしくお願いします。

群馬県立館林美術館 展示案内 http://www.gmat.pref.gunma.jp/ex/schedule.html

アクセスは東武伊勢崎線多々良駅より徒歩1.2km(約20分)、館林駅より4km(バス、タクシー利用)、東北自動車道館林ICより約9km、多々良沼の東側になります。つつじが岡公園や佐野プレミアムアウトレットも近いので、ドライブがてらお越しください。



群馬県と言えば栃木県と並んで雷が多発する地域です。邑楽郡板倉町には関東三雷神の一社、雷電神社があります。そこで、館林美術館に向かうオススメのルートを提案します。2月に茨城区間が開通した圏央道を利用して、関東三雷神を巡りながら館林美術館でカミナリとアートをご覧いただくドライブ&アートです。まずは茨城県水戸市の別雷皇太神を目指してください。そこから常磐道水戸IC~つくばJCT~圏央道常総ICで茨城県つくば市の金村別雷神社へ。さらに圏央道常総IC~久喜白岡JCT~東北道館林ICで群馬県邑楽郡板倉町の雷電神社へ。三雷神を巡った後に一般道を利用して館林美術館へ。こんな感じで雷に親しんでみるのも面白いと思います。

北関東の雷は暖候期に限られますが、短期間に集中して発生するため非常に多く感じます。最も多いのは栃木県で年平均25日、群馬県が年平均20日、茨城県が年平均17日です。北関東3県に埼玉県北部を加えた地域で雷の発生が多くなっています。東京の雷日数が年平均11日ですので、やはり北関東は雷多発地帯と言って間違いないでしょう。

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。
RSS Feed Widget


写真家・青木 豊

公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

掲載されました

広告 2016年11月号
勝手な使命感(55P)

常陽藝文2016年10月号
北関東カミナリ百科 その二

常陽藝文2016年9月号
北関東カミナリ百科 その一

日本カメラ2016年8月号
真夏のPL&NDフィルター大作戦

デジタルカメラマガジン6月号
美しき天気の写真(55P・64P)

新・ポケット図鑑 雲・天気

ENGINE 2015年9月号
ENGINE beat CHALLENGE

日本カメラ 2015年8月号
マナツノヒカリ(120-123P)

日本カメラ 2015年6月号
息をのむ瞬間(78-79P)

映画 イントゥ・ザ・ストーム
劇場用プログラム コラム

日本を襲う ザ!日本仰天映像

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

フリー音楽素材

↑音楽素材をお借りしています!

リンク用バナー

banner 187x187
リンク用バナー 187x187 JPG

banner 200x40
リンク用バナー 200x40 PNG

URL : tornado.blog.shinobi.jp

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]