忍者ブログ

http://tornado.blog.shinobi.jp/

  

ゲリラ豪雨

ゲリラ豪雨とは、民間気象会社やマスコミにより広げられた、天気図上で予測が難しい局地的大雨を表す俗語です。紛争地域を思わせる言葉に賛否両論ありますが、老若男女を問わず広く注意を促す意味では貢献していると思います。一部で違う言葉に置き換える動きも出ていますが、これだけ浸透している言葉を、今更置き換える必要はない思います。

ゲリラ豪雨に気象学的な定義はなく、判断が難しいところですが、何らかの原因で大気の状態が不安定になった時、急発達した積乱雲によりもたらされる、突発的な大雨が当てはまります。予測が難しいという前置きがあるため、低気圧の接近など、明確な原因がある場合にはゲリラ豪雨と呼びません。ゲリラの意味が示す通り、予測不能の奇襲攻撃的な大雨と考えていいと思います。

アスファルトで固められ、水はけの悪い都市は短時間の大雨に弱く、東京では1時間に50mmを超える雨が降ると、排水機能が間に合わなくなります。1999年7月21にに発生した「練馬豪雨」では、15時から16時の1時間に100mmを超える雨が降り、地下室への浸水で1名の方が亡くなられています。ゲリラ豪雨は、地下の浸水や、アンダーパス(掘り下げ式道路)の冠水など、都市型水害をもたらす原因にもなっています。

雷雲

冠水

降水雲

常に最新の情報を得ることで、危険を回避できる。© Yutaka Aoki. All rights reserved.

類似する言葉に「夕立」がありますが、気象庁HPによると、夏季のみに用いる雨に関する用語と説明されています。また、夕立は夏の季語にもなっており、風流な印象を受けます。ゲリラ豪雨は凶悪な印象があり、注意を促す言葉として、非常に力があると思います。

*関連記事・・・「記録的短時間大雨情報」http://tornado.blog.shinobi.jp/Entry/92/

*当サイト内で使用している写真は全て管理人自身による撮影です。写真の無断転用は厳禁です。
RSS Feed Widget


写真家・青木 豊

公式ムービーチャンネル

メディア出演

■ テレビ・ラジオ出演
TOKYO FM Honda Smile Mission
茨城放送 MUSIC STATE
ラヂオつくば What tsukuba
TBS クレイジージャーニー
Weathernews SOLiVE24
ニッポン放送 上柳昌彦あさぼらけ
ラヂオつくば つくばミーティング
いばキラTV 週間いばスタ
ケーブルテレビ う・ら・ら 茨城
イバラキングのごじゃっぺラジオZ
茨城放送 スマイルスマイル plus i
ケーブルテレビ CC9ニュース
日本テレビ 沸騰ワード10
ラヂオつくば You've got 84.2
いばキラTV いばキラPeople
TBS アイ・アム・冒険少年
MBS 情熱大陸
BS朝日 ボクらの地球
NHKニュース おはよう日本
テレビ朝日 奇跡の地球物語
MBSラジオ 朝からてんコモリ!

サポーターズリンク

↑製品を使わせて頂いています!

VF-DVR-001 動画再生リスト!

リンク用バナー

banner 187x187
リンク用バナー 187x187 JPG

banner 200x40
リンク用バナー 200x40 PNG

URL : tornado.blog.shinobi.jp

お問い合わせ

mail

各種取材、執筆、画像提供など、
メールにてお問い合わせ下さい。
当日~数日中に返信いたします。

著作権情報

記事の著作権は(写真・文章)
著作者の青木 豊が保有します。

Copyright © Yutaka Aoki.
All Rights Reserved.

写真・文章の無断転用は厳禁!
事前にお問い合わせください。

最新記事の購読


PR

Copyright © Yutaka Aoki. All Rights Reserved. /  Powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]